鬱病は治せるのか

鬱病と真面目に向き合おうと思って

楽しければそれでいいと言われた話

大学のとある講義で、制作物に関して班のリーダーと二人っきりで議論をしていた
考えているのはIoT関連の新しいアプリケーションである
彼は、今考えているアプリの概要を述べて、これがあれば便利でだるい作業がカットできると言った
しかしその作業をカットしてしまうと犯罪であることは明らかだと僕は思った
絶対にやってはいけない、犯罪を助長するか否かの議論はよく聞くが、制作側が犯罪的用途を想定してはいけない
そう思った僕は彼に犯罪だからダメだと言った
彼はまるで納得しなかった
「俺は今までそんな事は考えた事が無かったし、楽しければそれでいいと思う」
そう言われた
その時から考えが全くまとまらない、どう捉えていいのかわからなかった
それが楽しい行為であれば、彼は法を犯すんだと
問いかけたがどうもそうらしい、意味が分からなかった

赤信号をみんなで渡るように、未成年飲酒もばれなきゃいいようにして、どこまでも好き放題生きるのだろうか
どこかで痛い目を見て終わるのだろうか
それでも彼はその人生に満足するのかもしれない
楽しい時間を過ごせたなと思って死んでいくのかもしれない
そんな思考で生きていけたら幸せなのかもしれない
僕には理解できない世界なんだと思った