鬱病は治せるのか

鬱病と真面目に向き合おうと思って

Twitter向いてないなと思う事

前回の多数派の話と近しいところはあるんだと思う
shichinomiya.hatenablog.com
近年のTwitterの、誰かが面白いネタをツイートしたらそれを改変して受けを狙いに行くスタイル
結構嫌いな人も多いとは思うんですよね、目立つからそれを多数派だと勘違いしているだけかもしれないけど
最近だとこち亀コラ画像、頭の悪い人の画像、ちょっと遡って「~って何がおすすめ?」とか
会話文でネタをツイートするとかそういうのも、単純に直せば事実を述べるだけで済みますよね

例えばですが
B「ふっ、Aがやられたようだな」
C「奴は四天王の中でも最弱」
D「四天王の面汚しよ」

みたいな有名改変ツイート、特にABCDとかが物だと尚の事あほ臭く感じる
これって要するに
「AってBCDより弱いよね」
とか
「ABCDだとAが一番ダメだよね」
みたいなツイートとほぼ同じですよね
対して面白くもないのにわざわざ回りくどくいって、それが受けてる現状がくだらなさすぎる
読む時間が増えるだけじゃないか?
僕が少数派なのかこれは?そうなのか?
楽しむ余裕すらないと思われるのかもしれない

Twitterって新聞を隅から隅まで読んでいるような感じがしていて、読みたい記事も読みたくない記事も兎に角目に入ってしまうって感じがする
当然で、ある人の、コンテンツAには興味があるからフォローしたけど、その人はコンテンツBもCもDも好きだから全部のツイートする
自分はそのコンテンツA以外興味ないとするとほとんど欲しくもない情報を観てることになる
新聞のスポーツ欄だけみたいのにスポーツ新聞ではなく普通の新聞を買っているような感じだ、ほぼ無駄なページだらけだ
f:id:ratetion:20170915031257p:plain
なんかイメージとしてこんな感じ

しかしまあ、ここで出てくるのがTwitter辞めればいいじゃないか、向いていないぞと
それもわかる
フォロー外したらいいじゃないかと
それもわかる
でも簡単ではないよね、人間関係にも疲れているような気がしてきたが
ネットでも疲れてどうするんだよって感じなんですけども

Twitterやってなかった頃があまり思い出せなくなってしまった
以前入試のためとかでTwitterをやめた事があったが、凄い暇と言うか、何をしてたんだっけってなってしまった
ソシャゲも同様にやめたけども、再開しない方がよかったかもしれないなぁ
どうしてこう、うまく振舞えないのか

実はみんなも同じような症状で、気づいていないだけでスポーツ欄だけのために新聞を買うような事をやっているかもしれない
一度振り返って考え直してほしいなと思う